読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケちゃんの平々凡々

ぜんぶ笑い飛ばして生きていきましょう!ははは(笑)

トッティとデ・ロッシのお話

「とうとうこの時がきたか…」

 

そう思った方も多いのではと思ったので、初めてながら投稿してみます。

 

たった一つのクラブに所属し続け、第一線で貢献・活躍してきた2人の英雄が

揃ってベンチに向かう可能性が出てきました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

トッティは幼いころから今でもASローマ一筋。

デ・ロッシもまたローマ生まれのローマ育ちの生粋のロマニスタ

常に所属クラブに忠誠を示してきた彼らはファンから愛されている

ローマの顔でもあります。

 

この二人、気づけばもう38歳と31歳になるんですね。

それでも昨シーズン、波はあってもチームの2位フィニッシュに

大きく貢献しました。

 

しかし、クラブはチームを維新をし続けます。

勝つために。

 

そのあおりを受けて、トッティデ・ロッシがベンチに座る可能性が高まったのです。

もしかしたら、二人ともベンチに座るのが普通になるかもしれませんね。

 

トッティの優美なプレーも、

デ・ロッシの熱いプレーも、

見る機会が減るのはなんだかさみしいです。

特に、激高しやすい二人の退場劇が見れなくなるのがさみしすぎますね(笑)

 

2人のプレーが見れなくなる代わりに、見られるようになるものがあります。

 

それは、

2人の後継者の新たなプレーです。

 

かつてトッティがジュゼッペ・ジャンニーニから

「ローマの王子」の称号を引き継いだように。

トッティデ・ロッシに憧れる小さなロマニスタが必ず現れます。

 

後を継ぐ者たちのプレーを楽しみに待つとしましょう。

 

血気盛んなASローマのプレーを酒の肴にしながら、ゆっくりとね。