タケちゃんの平々凡々

ぜんぶ笑い飛ばして生きていきましょう!ははは(笑)

白バイのすごさと白バイの値段

この動画を見てバイク警官のすごさを再確認しました。

www.youtube.com


車で逃げる相手に対して、相手が諦めるまで追跡する。
追われる方としてはたまったもんじゃないですね。
あ、私は追われたことないですよ!
幼いころ「けいどろ(もしくはどろけい)」という遊びで
追われる気持ちを知っているだけです。
それにしてもこのバイク警官、グッジョブです。

そういえば、警察に使われているバイクって
どの車種なんでしょうか?
あれだけ逃げる犯人を逃がさず追いつめるために、
相当高いスペックを求められそうなものです。

自治体によって違いはありますが、
今はこのバイクが主流のようです。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b7/MPD-FJR1300P.JPG/220px-MPD-FJR1300P.JPG

ヤマハ・FJR1300 - Wikipedia

欧州各国では用途と設計との親和性の高さから、警察車両などに採用されている事例が多い。2014年より、日本の警察でも導入されている。 

とのことです。
特別な装備品をつけてなお高いパワーや速度、
安定性が求められるので、自然に選択肢が
狭まるようです。

ちなみにお値段は1台165万円(新車)とかします。
中古で購入してれば120万円くらいで済みそうですが。
このままだと高いですね。
ただ、以前まで使っていたバイクを下取りに出すと
考えればそこまで高い買い物にもならないでしょう。
例えば、このFJR1300を売ったら60万円くらいになるようです。
ここで査定してみました(設定は推測)。

オンライン自動査定|中古バイク買取査定はバイクワン

買取価格がけっこう高いので、比較的効率よく
買い回せそうです。

多少の差額は、警察の設備費としては納得がいきますね。
冒頭の動画のような活躍のためならなおさらです。
警官にはがんばってもらいたいものです。
私を追いかけるとき以外は(笑)