読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケちゃんの平々凡々

ぜんぶ笑い飛ばして生きていきましょう!ははは(笑)

EDが少しも他人事ではないという事実

意外と世の男たちは元気らしい

先日、ボクはこんなツイートをしました

 

50代も間もなく定年っていうレベルの50代

そんなショックを受けるものなのかと調べてみると

こんなデータを見つけました

f:id:takeruEX:20160711152053p:plain

画像元 - EDとは?|ED大辞典|http://www.hama1-cl.jp/ed_dictionary/about_ed/

 

ということで、叔父の世代でEDの人は3人に1人

つまりまだEDのほうが少数派ということになります!

 

驚きました、正直もっと高いものかと・・・

 

 

原因は色々、誰も他人事じゃありません

EDには3種類の原因があるそうです

  • 器質性ED
体に何らかの原因があって、物理的に勃起が阻害される ED のことを指します。この器質性 ED を更に細かく分別すると『加齢や糖尿病・高血圧・高脂血症などの生活習慣病に起因する動脈硬化、前立腺がんや前立腺肥大の外科的手術による陰茎付近の神経や血管の損傷などの血管障害によるもの』、『不慮な事故による脊椎などの脳から陰茎までの伝達神経の損傷等による神経障害によるもの』、『加齢やストレス、喫煙、飲酒などによる男性ホルモンの1つであるテストステロンの低下等の内部分泌機能低下によるもの』が挙げられます。
うつ病統合失調症といった精神疾患のみならず、会社でのストレスや夫婦関係などの問題、または幼少期のトラウマなど、誰にでも起こり、その原因は人によってさまざまです。
  • 薬剤性ED
普段から常用している薬の副作用が原因で起きてしまう ED のことを、薬剤性 ED と呼びます。

出典 - EDとは?|ED大辞典|http://www.hama1-cl.jp/ed_dictionary/about_ed/

 

ということで

一番わかりやすいというか、他人事でないのは器質性ですよね

加齢によってその原因が引き起こされやすいというだけで

「歳だから」なんて理由は存在しないそうです。

 

まぁ、よく考えたらなんの病気だってそうでしょう(笑)

 

 

じゃあ、ある意味では健康の指標?

健康の指標、といえなくもなさそうですが・・・

少なくとも病弱で床に伏してる人が元気なイメージは沸きませんね(笑)

 

ただ、難解なのはなってしまったらなんですよね

 上記の3つの理由が複合して起こることが多くあります。

 

なんてことも書いてありましたので

少なくとも僕は器質性になったら心因的なモノも誘発する自信はあります(笑)

 

 

健康を意識しつつ、なにかにすがりつこう

色々調べてて、面白いモノを見つけました

matome.naver.jp

そう、子宝に恵まれた数々の芸能人です!!!!

っていうか堂珍さんそんなに子だくさんだったのかよ!

キレイな声と顔して意外とワイルドなんですね・・・

 

早速、CHEMISTRYのアルバムを買いに急ぎたいと思います(笑)